ハイパー・シュプリームカム
すばる戦略枠プログラム
ウェブサイトへようこそ!
すばる望遠鏡300夜を用いて暗黒物質と暗黒エネルギーの謎に挑む
すばる史上最大の観測プログラム
データ公開サイトへ  (英語のみ)
研究ハイライト Hayashi et al. 2020 (arXiv:2007.07413) が受理されました。輝線銀河を用いた遠方宇宙での大規模構造を明らかにしています。輝線銀河カタログはHSC PDR2の一部としても提供されています。 今月のHSC画像 2020年20月:
赤方偏移約0.7(65億年前)の巨大銀河団。中心に赤っぽい色をした銀河が集まっていますが、これが遠方の銀河団です。銀河の色は銀河の住む「環境」によって変化することが知られていますが、その環境依存性はすでに65億年前には出来上がっていたことがわかります。
暗黒物質と暗黒エネルギーの謎を解き明かすために
私たちは宇宙を詳しく観測します
Scroll to top